《乃木坂46卒業》市來玲奈以来!?斎藤ちはるがアナウンサーへ!!今後のイベントは??

最近は穏やかな天気が続いて、気持ちもおだやかになってきている管理人です^^この季節の変わり目の時期はなんだか学生の頃のような、懐かしいにおいがするというか、心が洗われる感じが個人的にするので、好きなんです(笑)

さて、そんな学生の頃を思い出していたら、乃木坂46から二人の卒業生がでるようです。

1期生の斎藤ちはる と 2期生の相楽伊織 の二人が卒業!!

乃木坂46の1期生「斎藤ちはる」(さいとう ちはる)さんと、2期生「相楽伊織」(さがら いおり)さんが、4月発売のニューシングル「シンクロニシティ」に関する活動を最後に、卒業することを発表したようです。

斎藤ちはる と 相楽伊織 ってどんな人?

斎藤ちはる(さいとう ちはる)さんは、埼玉県出身、2011年に乃木坂の1期生オーディションに合格した乃木坂46の1期生です!2015年4月から明治大学文学部へ入学しているそうですね!

また、相楽伊織さがら いおり)さんも、埼玉県出身で、2013年乃木坂46の第2期生オーディションに合格した方です!通っていた学校が芸能活動を禁止していたため、約1年間活動することができなかったみたいですね。

お二人とも今年で21歳と、まだまだ若々しいお2人です!

ブログにて告白!卒業への思いとは!?

斎藤ちはるさんと相楽伊織さんは同時に卒業を発表したようですね。乃木坂のブログにそれぞれの思いがつづられていました。一部を引用させていただきます。

斎藤ちはるさんは、

私にとって乃木坂46は青春であり、人生の全てでした。

楽しかったこと。嬉しかったこと。
悔しかったこと。悲しかったこと。
その全てが私にとって大切で、かけがえのないものとなりました。

残された限りある時間。
大切に過ごしていきたいと思います。

最後の日までどうか宜しくお願い致します!

 

また相楽伊織さんは、

今日のライブで
「この衣装を着るのも最後か」とか
「この曲のここで目合わせるのも最後だ」とか
「この歓声ももう聞けないのか」とか
「皆と踊るのも最後か」とか
「乃木坂として立つステージも最後だ」とか
「アンダーライブ楽しかったーーー」って

一つ一つ噛み締めてたら
もう号泣。。。(;_;)(;_;)

大好きなメンバーともっと一緒にいたいし
ずっとこの楽しい時間が続いてほしいって
心の底から思います。

でも時間は限りがあるものだから。

残りの時間を
全力で楽しみたいと思います!

というコメントをブログで発表してくださいました!

お二人とも悩みに悩んだ末の決断だったようですね…しかし、お二人とも「残りの時間を楽しみたい、大事にしたい!」という言葉からも乃木坂46への思いが伝わってきます!

ファンにとってはとっても悲しいお知らせ…でも最後まで応援することが彼女たちのためなのではないでしょうか!?今後のイベントにも期待ですね!!

最後のイベントは個別握手会!?日にちはいつ!?

ブログによると、7月16日の個別握手会が斎藤ちはるさんと相楽伊織さんの最後の活動となるようです。

引退する彼女たちと触れ合えるのもこれで最後となると悲しいでしょうね…個別握手会で引退となってしまうので是非チェックしていきましょう!!

乃木坂→アナウンサー再び!?斎藤ちはるが女子アナへ!

斎藤ちはるさんですが、なんと女子アナウンサーとして内々定をもらっていることがわかりました!

乃木坂からアナウンサーへ、というのは「市來 玲奈」さん以来二人目となるようです!!

なんだかパイプみたいなのができそうですね(笑)今後の彼女にも期待ですね!!

みんなの反応は?

やはりファンの方々はそうとうなショックだそうですね…先日にも生駒里奈さんが卒業を発表したばかりです…卒業ラッシュとなってしまうのでしょうか…(TT)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です