《約束のネバーランド》にハマる3つの理由!アニメ化!キャスト声優は?

Pocket

 

5月ももうあと3日ほどで終わります。ゴールデンウィーク以降の祝日が7月という現実に耐えながら頑張ってきた5月。お仕事に勤しんできた人もとりあえずここらで一区切り。6月が山場ですが、乗り切りば7月にはようやく祝日が…ちょっと長いですね(笑)

とにかく6月は真面目に取り組むしかないようですね(笑)管理人は根性で乗り切る事に決めました!!

さて、今回はアニメ化を決定した「約束のネバーランド」を薦める理由を述べたいと思います!

「約束のネバーランド」とは?ジャンプにおいては邪道のストーリー!?


quatr0035から引用

約束のネバーランド」とは、週刊少年ジャンプより2016年から連載している漫画です。原案は白井カイウ、作画は出水ぽすかとなっています。

ジャンプといえば、「ワンピース」や「NARUTO」などに代表されるいわゆる”王道漫画”が看板を張るものですが、「約束のネバーランド」はダークファンタジーというジャンルで、「派手なバトル」というよりも「敵対する相手との頭脳・心理戦」という極めて異色なストーリーとなっています。

しかし、そんな作風でもジャンプのなかではここ最近一目置かれており、コアなファンもいる人気漫画としてのし上がってきています。

管理人もおすすめする作品です!

あらすじ

舞台となるグレイス・フィールドハウス(以下GFハウス)は、広大な庭をもち様々な孤児が集まる”孤児院”。そこでは、シスターで子どもたちからは「ママ」と慕われているイザベラが数十人いる子どもたちを一人で世話しており、幸せに暮らしていました。

GFハウスでは6歳~12歳の間までに里親のもとへ旅経ちます。その間に学校代わりとして毎日高度なテストを行い、その中でいつも満点をとるエマノーマンレイの三人がいました。

エマは身体能力抜群、ノーマンは圧倒的な頭脳、レイはノーマンに引けをとらない博識、この三人はもうじき12歳、孤児園では年長者として子どもたちの中心となっていました。

そんなある日、6歳になった少女コニーが卒園することに、出発の際大事にしていたぬいぐるみを忘れてしまい、それを届けようとエマとノーマンは近づくことが禁じられている“門”へママに内緒で行ってしまいます

そこで見たものは、里親の下へ向かうはずだったコニーの死体。気配を感じ身を隠したエマとノーマンは空想上の生物であるはずの”鬼”とよばれる怪物の会話を盗み聞き、そこでここが人肉を生成する農園だと知ります

さらに、普段は優しく親のような「ママ」が子どもたちを食料として提携している事実も知ってしまいます。

“私たちは食料”としったエマとノーマンは、もうじき”出荷”される身、二人はここから逃げることを決心します。しかし、広大な庭であるはずが実は塀で囲われていること、ママも生き延びるために子どもたちを逃がすつもりもないこと、この境地からどうやって二人は逃げ出すのか?

頭脳明晰な子どもと支配者のの壮絶な頭脳・心理戦が繰り広げられるストーリーです!!

私が薦める3つの理由!!

約束のネバーランド、私も最初はなあなあで読んでみようとおもい、手を出してみました。したら…いつの間にはまって読んでしまいました(笑)

なぜはまってしまったのか?その理由を簡単にまとめてみました!

 

 

とても11歳には見えない!惹かれる主人公たち!!


fjmnxga.comより引用

管理人が一番おすすめする点はなんといっても主人公たちであるエマ、ノーマン、レイの三人です!

この三人、毎日行われるテストで常に満点!頭脳明晰なのはともかく、精神的には大人のそれと変わらないです!

コニーの一見の翌日、ノーマンはエマに「普段通りをよそうんだ」って言うんですけど、ノーマン、普通そこまで冷静になれないよ…それを聞いたエマも心の中ではまだ整理できてないけど、みんなの前では笑顔いっぱいの明るい少女を健気に貫いてます…立派すぎ(笑)

のちにレイも混ざってくるのですが、三人はトップスコアの成績をたたき出す園内でも史上最高の子どもたちだそうで。三人の掛け合いもいろんな意見が飛び交い、そこもおもしろい!

「ママ」の探りやゆさぶりに対して一切隙をみせないようにふるまう精神力、現状を打破するために様々な情報をかき集めそれらをうまいこと利用するクレーバーさ11歳の子どもたち自身の死を目の前に大人顔負けの立派な姿を魅せ続けてくれるところ、ここがお薦めポイントです!!

 

 

緻密な頭脳・心理戦!まるでプリズンブレイク!

もう一つのポイントが、頭脳・心理戦です!

エマたちは「ママ」に決して脱獄する!ということは悟られてはいけない身、逆に「ママ」も子どもたちには自身の思惑を悟られてはいけない、その両者が非常にクレーバーなため、表情は普段通りでも、相手のぼろを出すために揺さぶりをかけたり、いかにして怪しまれないように調査したり、どうやって出し抜くか、を合理的かつ大胆な方法での掛け合いが魅力です!!

管理人は、ふと「プリズンブレイク」を思い出してしまいました^^

天才のマイケルが看守の目を盗み、様々な手法をつかって脱獄していく、あの感じです!

まぁあそこまで過激な感じではないのですが(笑)とにかくこれが二つ目のポイントです!!

 

 

インパクトのある絵柄!?絶望感がハンパない!

最後は、もう個人的に絵柄が好きってことです、すんません(笑)

個人的に、建物や背景がみやすいと感じており、キャラクターひとりひとりも個性がでていてすごくわかりやすいです。

また、ジャンルがホラーなだけに、鬼の登場シーンや、手の内を感づかれたときの修羅場なシーンのインパクトがすごくてこっちまでハラハラしちゃいます!

ストーリーも主人公たちは捕食される側、弱い立場でありながら立ち向かっていく少年少女の勇敢な表情にも感情移入してより作品にハマることは間違いないと思います!!

 

 

公式の頭脳テストがムズすぎる!!

そして、約束のネバーランド公式ページには、彼らがやっている頭脳テストなるものが体験できます!

公式ホームページでスマホ版とPC版両方あるので、是非やってみてください!!

管理人は200点/300点でした!制限時間ないから適当に選んだやつが当たってるの5個ぐらいあってよかった(笑)

2019年、アニメ化決定!キャスト・声優は?

なんと、2019年1月よりアニメが放送開始するみたいです!!

PVでは声がさっそく聴けるようです!公式発表ではありませんが、声優は

エマ → 諸星すみれ さん

ノーマン → 釘宮理恵 さん

レイ → 伊瀬茉莉也 さん

と予測されているようです!来年が楽しみですね!!

Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です