【入試】東京医科大で女性受験者が一律減点に。合格者を意図的に規制したことが物議に。

8月始まり夏休みシーズン到来!

ですが社会人にとっては暑い中の仕事…特に肉体労働系の方々には体調に気をつけてください!!

さて、東京医科大学でとんでもないことが発覚しました。

東京医科大、一般入試の女性受験者を一律減点する

ことが起きていたのは今年2月。

このシーズンは高校・大学とさまざまなところで受験シーズン真っ只中。

その中で将来医師を目指す方々は相当大変。

東京医科大学において、今年の医学部医学科の一般入試において、受験者らの得点を勝手に操作したことが判明しました。

しかも女性の受験者のみ…

どうやら東京医科大学の関係者による証言によって明らかになったようです。

この有り得ない操作は2011年より続いていたらしく、その間は女性に不利な状況。

おまけにずっと説明がなかったようです。

これは有り得ない。

そもそも医学部なんだから操作する必要あるのか…?

いや医学部でなくても操作する必要なんてないはず。入試内容の作り方が悪いとしか言えない。

勉強して来た人たちがかわいそうです。

東京医科大学の偏差値は?

東京医科大学とは新宿の東に位置する大学。

三丁目よりも奥の方に行くと都会とはちょっと離れた下町のようなところにあります。

私立の大学です。

偏差値は 66.5

医学部ランキングは45位/82校

1位の東大医学部は偏差値が76.8です。

上記は医学部受験マニュアルより引用しました。

また東京医科大学の男女比はほぼ1対1。

これは看護学部も含めておりそこに女性生徒が多いためですね。

おそらく医学部の男女比は偏っていることでしょう。

ツイッターでは批判の声が。

私も思うように教育機関であるはずの大学側がこのような不正を行うこと自体がどうかと思います。

いくら男尊女卑が根強い日本(言ってて悲しい…)でもこれはないだろう。

ツイッター上でも批判の声が多数届いています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です