【台風コロッケ】イオンや京王ストアで台風コロッケが売れるwwwネーミングがそのままで面白いと話題に!

7月終わりに直撃した台風。

月末の休みの予定がうまくいかない人多いと思います。

今回は台風の日によく食べられる台風コロッケを調べてみました!

台風コロッケとは?

台風コロッケとはその名の通り、「台風が来たらコロッケを食べる」という慣習です。

え?そんなの初めて聞いたよ!という人多いと思います。

発祥は、2001年8月21日にさかのぼります。

国内最大の掲示板2ちゃんねるのとあるスレッドにてこんな書き込みがありました。

「念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました」

なぜか念のためコロッケを16個も買いだめした猛者。しかもすでに3個を消費しているという奇抜な報告笑

これをきっかけに、『台風がきたらコロッケを食べる』という習慣が流行り出したようですね!

管理人は全く知りませんでした笑

そして近年では台風が近づくとコロッケをSNSに投稿する人も増えてきたんだとか!

こんな習慣があったんですね^ ^

そしてとある大手スーパーがこれに目をつけたようです…

イオンが台風コロッケを販売!

なんと大手スーパーイオンが台風の日にコロッケが売れるということでこんな見出しを出していたんだとか!

そしてここだけでなく京王線沿いにあるスーパー、京王ストアにおいても台風のためだけに作られたコロッケも売り出されているようです!

台風ポテトコロッケwww

二個で100円とは買いやすいですね^ ^

管理人も今晩はコロッケを買って帰ろうかなぁ…笑

ネットの反応は?

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です