【台風21号】今年最強の台風!USJも休館?電車の運休や飛行機の欠便は?

今年最大級の台風が日本列島を横断しようとしています。

その規模はいったいどれくらいなのか?調べてみました。

台風21号の大きさとは?

今年最強と言われる台風21号。

最強と言われる所以は最大瞬間風速にあります。

暴風域に関しては、最大瞬間風速60m/sを記録しているようです。

これは走っているトラックや電柱が倒れる恐れがあるぐらいの規模だそうです。

今回の台風は徐々にスピードを上げ、予測よりも早い段階で到達することをあるようです。

このクラスの台風が台湾や中国に上陸した際には、トラックが風に煽られ転倒しそうになったり、観覧車が高速で回転するなどの現象も見られます。

直撃ルート以外でも…

今回通過するのは関西がメインだという予報が出ています。

しかし、離れている関東地方にもその影響は十分にあるようです。

関東地方でも最大瞬間風速は平均35m/sと予測されています。

本日の帰宅ラッシュ時に当たるという予測がされております。

今日の帰宅ラッシュ時に各交通機関の運休が見込まれます。

お早目のご帰宅をオススメですね。

電車の運休、飛行機の欠便は?

このように8月に来た台風を受け、すでに運休や欠便を決めている交通機関も多くあるようですね。

USJも休館に

昨日の段階でユニバーサル・スタジオ・ジャパンも休館を発表したようです。

かなり早い段階での休館宣言。

かしこいと受け取るべきでしょうね。

まとめ

台風は慣れっこ、みたいな感じですがくれぐれも安全の確保を怠りたくはないですね。

なるべく早目の帰宅をして、安全の確保をしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です