どんぶりプリンがB級グルメだと思ったら大間違いwww実はオシャレな人気スイーツ!!入手方法は?

みなさんは甘いもの好きですか?管理人は好きですよ笑

とくにチョコレートが好きで気づいたら毎食後のデザートにパクっと食べちゃいます。

またプリンも好きですよ!小さい頃はプッチンプリンよく食べてました!

今はちょっと贅沢な焼きプリン的なものが好きですね^ ^ まぁだから太るんですが…

今回はSNSで話題となっている「どんぶりプリン」を調べてみました!

 

 

バケツプリンの再来!?B級グルメでしょwwwって思ってました。

管理人は思いました。この“どんぶりプリン”という言葉を見た瞬間…

「え?あのバケツプリンみたいなやつでしょ?今更になって流行りだしたのかな?」と。

livedoorブログより引用

そうそう、↑こんな感じのやつねぇ~。なんか大食い選手権でも出てきそうな、プリンですよ。

まぁどんぶりプリンっていうくらいだから、これよりもちょっと小っちゃいのかなぁwww

そしてもう一つ、管理人の頭に浮かんだのは「ヌルフフフ」でおなじみの殺せんせー!そう「暗殺教室」です!

暗殺教室の中で巨大プリンを作る話、ありましたよねwww あれ、ふと思い出しちゃいました!


アニはつより引用

こーんなでっかいプリン!

はい、しかし、今回紹介する「どんぶりプリン」、実はもっとおしゃれで小型のものでした(笑)

 

 

どんぶりプリンってなに??


公式Facebookより引用

B級グルメと思われがちなどんぶりプリン、実は違います!

どんぶりプリンとは見た目は丼料理なのに、実はあまいプリンが食べられちゃう、かわいらしいデザートなのです!!


lifemagazineより引用

写真を見ていただけるとわかると思いますが、ぱっと見、ラーメン、カツ丼、海鮮丼など…定番の料理ばかり!!

…と思いますよね笑 でも、これ、一つ一つが実は全てフルーツで構成されているんです!!

えぇ…どうみても普通の定食やんけ!って思うかもしれませんが実はこれらがプリンなんて信じられませんよねw

このどんぶりプリン、京都府福知山市の「スイーツカフェ パステル」にて販売されているようですね!

いったいどのような経緯でこのプリンは生まれたのでしょうか!?

 

 

最初は冗談半分!?試作したものが大反響!

このどんぶりプリンが誕生したのは2017年のこと、オーナーである豊谷さんがとある展示会でかわいらしい容器を発見、これに合うスイーツはないかと思考錯誤していました。

そんな中で海鮮丼をフルーツで器の中に再現してみたのをキッカケに、カツ丼まで作成するようになりました。

そのカツ丼のプリンがSNS上で大反響となり、一躍有名になるきっかけとなり現在に至るそうです!!

いやぁ、プリンのイメージってバター色の上に黒っぽいカラメルソースのイメージですよね。

それをこのように変化させてしまうとは…オーナーの豊谷さんはこの店舗を立ち上げる前はスイーツ名門店「カタシマ」で26年間働いていたようで!

その経験を活かした斬新なるアイデアがヒットしたようですね!!

うーむ、しかしこのオーナー、目の付け所が鋭い!この食器が実に味を出しているような…

なんでも展覧会に展示されていたこの食器ですが、実はこれを商用目的で使用している企業が一つもなかったらしく、そこにも目を付けたんだとか!!

さらには、この食器、レンジで温めることも可能らしく、食べ終わった後もかわいらしい食器として使用できるメリットもあるんだとか!!

こういうおまけがついた商品ってどうしても買いたくなっちゃいますよねwww なんかお得感を感じてしまうというか…(笑)

やはり、パティシエを20年以上勤めていると、可愛らしいものの目利きが無意識のうちに鍛えられるのでしょうかね?

 

 

どんぶりプリンはどうやって手に入れる!?

さて、大人気のどんぶりプリンですが、大好評すぎて、2018年5月31日現在で1か月先まで予約が埋まっているようです!!

すごい!!一カ月先までプリンが予約で埋まるとか、聞いたことないよ!!

そのため、取り置きが不可能らしく、今すぐにでも欲しいという場合には店頭に並ぶしかないようですね。

現在当日分として、平日は80個、土日で120個ほどが店頭に並ぶようですが、オープン前から行列ができているので入手は気合を入れる必要がありますね^^

「スイーツカフェ パステル」
住所:京都府福知山市堀2363-1
℡: 0773-21-1959
営業時間:11:00~19:00 (ラストオーダー18:00)
定休日: 水曜日

となっているので、参考にしてくださいね!!

 

 

おわりに

さて、管理人はあほなので、どんぶりプリンと聞いたときにおもわず巨大なプリンを思い浮かべてしまいましたが、実際はとてもおしゃれなプリン!

最近流行のインスタ映えを狙う人たちにも人気があるようで^^

京都に訪れたときは是非、行ってみたいお店ですね!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です