シンカリオン31話まとめと感想!シンジの「ありがとう」がまた!?「あんたバカぁ?」や「逃げちゃダメだ」も!レイやアスカも出演!

8月中旬に入り、台風が過ぎたと思いきやまた来そうな気配。

今度こそ無事に通過して欲しいものです。

さて、今回は以前から話題になっていたシンカリオンのエヴァ回が放送されたのでまとめてみました!

前回の予告!

【シンカリオン】次回8月11日はエヴァンゲリオンとコラボ!シンジ・レイ・アスカが予告に登場! の記事を読む

次回予告でエヴァンゲリオンの登場人物がなんなくでてきて、しかもナレーションがミサトさんが務めるという事態が発生しました^^

舞台は第3新東京都市。ハヤトくんたちの世界にはそんなものはないはずですが…

さて、どのように物語が進んで行くのでしょうか!?

撮影中に目がかすむハヤトくん、500TYPE EVAに遭遇!?

冒頭はどうやら東海道新幹線を撮影しているハヤトくんがいるそうです。

最高時速をだす区間にて、目もくれずシャッターを押しています!

しかし、季節は夏、汗が滴るハヤトくん、急に目がかすんでしまいますが…

なんとか目を開けると、そこにはもう走っていないはずの「500 TYPE EVA」の姿が!

驚きを隠せないハヤトくん。

あたりを見渡してみるとそこには知らない風景が!

三姉妹に遭遇!そして「使徒」出現!?

街(第3新東京都市)を眺めているハヤトくんは道路にいたため、車に轢かれそうに!

そこに載っていたのは洞木三姉妹!

新幹線好きが高じたハヤトくんを乗せ、街へと降り立っていく面々。

制服がもうあれだw エヴァの制服だw

そのなかで、あの名台詞もさらっと生まれましたね^^

「逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ」

そして熱海駅に到着したハヤト達。そこで急に地面が揺れだします。

何かと思えば、巨大な怪物が襲来! その容姿がまるで使徒を髣髴とさせるビジュアルですね^^

この怪物の名前は「キングシトエル」。そうキング”シト“エルです。

メタっぽい感じを出している所がまたいいです。

そして、このポーズが碇ゲンドウらしからぬ感じ^^ 原作のシーンを忠実に再現していますね!

本部から連絡を受けたハヤトくん。急きょシンカリオンで応戦することに!

こんなこともあろうかと第三新東京都市の地下にシンカリオンを置いていたらしいですね(笑)

そして箱根湯元へ向かうハヤトくん。その途中にえう゛ぁ屋もしっかりと映ります!

そして、あの二人がどうやら登場したようです!

シンカリオンE5の適合車であるハヤトを見る綾波レイと惣流・アスカ・ラングレー

まさか朝市から二人の声を聴けるなんて、幸せです!びっくりしました!しゃべったよ!

そんなこんなでシンカリオンで出動しますが、その戦いは苦戦を強いられるようです…

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です