台風21号被害まとめ。家・看板・屋根が飛ぶ、関西空港浸水、観覧車の高速回転など…

台風21号が勢力を保ったまま本島に上陸したようです。

その被害は関西各地で様々見られているようです。

家が風に飛ばされる瞬間

家が地盤から引き剥がされるように飛んでいくのがわかります。

これは恐ろしい…

屋根が飛ばされていく

マンションの屋根は風に煽られ飛んで行く映像が散らばっています。

実際にその場に居合わせるとかなり怖いでしょう。

また看板も風により制御が効かず道路へと流されてしまいます。

観覧車が高速で回転してしまう

これは過去中国でも見られた現象です。

丈夫な作りですが、大事に至らないことを願います….

家のベランダが持っていかれる被害も

こちらはベランダの柵がまるまる持っていかれてしまったようです。

気づいたから良いものの、本当に危ない場所になってしまっています。

関西空港が水浸しに…

関西空港は主に豪雨の被害が。

集中的な雨により辺り一面が海のようになってしまっています。

飛行機が流されていないかが心配です…

尾崎駅では火災が発生する

おそらく電線から何かが台風により断線され、その先から散った火花が発火したのでしょう。

ともかく被害が多いです。

京都駅では天井が落下する…

京都駅、一見丈夫そうですが、今回の台風は余程強かったのでしょう。

まとめ

台風の勢力はますばかり。

まず一人一人が身の安全を確保し無事に乗り切りたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です