細野豪志の現在は?過去おちゃめTwitterが面白い!山本モナと不倫の経験もあった!?

日本の政治家の「細野 豪志」さんが選挙中に5千万円を受け取っていたことが話題になっています。

そもそも細野豪志さんはどのような人なのでしょうか?

独自に調べてみました!

 

 

細野豪志ってどんな人?


wikipediaより引用

細野豪志(ほそのごうし)さんとは、日本の政治家であり、現衆議院議員の方です。

京都大学法学部を卒業しており、移民の受け入れに積極的であり、「移民1000万人受け入れ構想」を提案したほど。

現在46歳となり、端正な顔立ちからその威厳が見て取れます。

しかし在日外国人の参政権には否定的といろんな意見をもつ方です。

 

 

細野豪志の過去Twitterがおもしろいw

そんな細田豪志さんですが、ネットリテラシーが低い、といわれているそうです。

本人は「最低限の心構えはある」といっていますが、昔は公式ツイッター上において、ネットリテラシーが欠如されたつぶやきがあったみたいです!

 

 

botを先生と勘違いし、「ご無沙汰しています」と会話するwww

細野豪志さんは起業家の「大前研一」さんを先生と呼んでいるらしく、交友があるそうです。

しかし、ツイッター上に存在する「大前研一 bot」に対してコメントを残していきました。

なんとbotに対して「ご無沙汰しています」とのガチ挨拶www

素で返答したんでしょうね^^ 本人は機械音痴というだけあって、botを本人だと思い込んでいたようです!

な…なんかかわいらしいwww むしろ愛着が沸くよ!!!

 

 

故人からの叱責に恐縮wwwなりすましにガチ対応www

そして、今度はこのときすでにお亡くなりになられた評論家「三宅久之」さんのなりすましアカウントに対してガチ対応を見せてしまいますwww

自身のコメントに対し、厳しい意見が先輩から寄せられ、本人だと思い込んでしまい丁寧な返答をしてしまった細野さんwww

というか、この三宅さんがすでにお亡くなりになっているという事実さえ知っていれば判別がつくもの。

先生と呼んでいるのにもかかわらず、それを知らないのはネットリテラシー以前の問題なのかな…

まぁ機械が苦手って言うことがわかりました(笑) なんかかわいらしいです!!

 

 

ほかにもいろいろやらかしている細野さん

細野豪志さんは過去にもいろいろやらかしているそうです。

結婚されて子供もいらっしゃる細野さんですが、2006年にアナウンサーの「山本モナ」さんと不倫をしています。


まとめnaverより引用
 

政治家がこれでは示しがつかないと思うんですが…

この一件からネット上では「モナ男」という愛称で親しまれるようになってしまいました。

今回の5千万円の受け取りを個人として借りたという主張ですが、選挙中に借りていたことからそのために使ってない可能性はないですよね…個人で5千万って家でも買ったのかな?

おわりに

政治家の不祥事ってなんかもやもやしますね。

私たちの税金が~という感じになってしまうかもしれませんが、管理人はそんなこと3秒で忘れて今晩の夕飯はなににするのかを必死で考えたいと思います!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です