【HUGっと!プリキュア】第30話予告でルールーがかわいいと話題に!プリキュア伝統ポンコツ紫を引き継ぐ!?

Pocket

8月もそろそろ終わりを迎えるころ、台風が過ぎ去り本格的な夏の暑さがやってきましたね…

一層蒸し暑くなって、ほんとに体調を崩しそうでこわいです^^

今回はプリキュアの次回予告で話題になったキャラがいるようなので調べてみました!

HUGっとプリキュア!次回予告のルールーがかわいい!

日曜の朝8時30分から放映されている「HUGっと!プリキュア」。

視聴率も3~5%という日曜の朝にしては高い数字をたたき出している人気アニメですね。

その次回予告がこちらです!とりあえず見てみましょ!

次回予告 youtubeに飛びます

開始10秒くらいにひたすら食べている娘がいますね!

このキャラクターが「ルールー・アムール」といいます!

なぜ人気なのか?そのわけを調べてみました!

ルールーはもともと敵対関係!?

ルールーは当初、悪の組織「クライアス社」の社員の一人として登場しました。

役職としてはアルバイト。なので上の立場にいるチャラリートを係長、パップルを課長と役職で呼んでいます。

なので悪の組織の中では一番の下っ端…のはずですがOPで一番目立っているようで…

この時から重要人物であることがそそのかされています。

彼女の性格は一言で表せば合理主義者

基本的にクライアス社に対して従順でクールな性格の持ち主。

基本的に無表情かつ無感情で、与えられた仕事は速やかに遂行する感じ。

しかし、自らが会社のためにならないと判断した場合は、たとえ上司からの命令であっても逆らう合理主義者でもあるようです。

そのため仲間のパップルからは「心がない機械人形」という表現をするほど…

しかし、外観はとても美少女!いわゆるクールビューティーという代名詞があてはまるキャラですね^^

その正体はアンドロイド!?

無表情・無感情のルールーでしたが、HUGっと!プリキュア第16話にて機械であることが判明しました。

ルールーが活動停止?の動画を見る⇒youtubeへ飛びます

その正体はクライアス社が製造したアンドロイド「RUR-9500」というものでした。

このことはネットではバレバレだったようでw ま…まぁ対象年齢は大人じゃないしね?多少はね?

プリキュア側に潜入し、誰がプリキュアかを調べるようにパップルの部下として動いていましたが、プリキュア達と過ごしていく中で様々な感情を覚えていきます。

そんなプリキュア達をかばうように行動したルールーをパップルは行動不能にし、「出来そこないの機械人形」と罵られ回収されてしまいます。

その後記憶を消され再びプリキュアに立ち向かうのですが、自らプログラムを改ざん。見事にクライアス社を離脱しプリキュア陣営に入ったのでした!

この17話のサブタイトルが「悲しみのノイズ…さよならルールー」とあたかも消えてしまうようなタイトルであったため反響が大きかったようです^^

現在は「キュアアムール」としてプリキュアになって活躍しているようですね!!

人気の秘密はギャップ萌え!?紫⇒ポンコツが定着している!

もともとクールな性格のルールー。次回予告では我を忘れてひたすらに食べていますwww

そもそもクライアス社所属の時はこのような明るい表情をした子ではなかったはず…

そのギャップが人気の要因ではないかと私はにらんでいます!

闇落ちならぬ光落ちするキャラクターとは珍しいですからね(笑)

次回予告ではそんなギャップを感じられるルールーが見られるので非常に楽しみですね!!

まとめ

ルールーのまとめ
・ルールーは最初は悪役として登場していた!
・本当の正体はアンドロイド!
・プリキュア達と過ごすにつれ、最終的にクライアス社を離脱!
・現在はポンコツ化が進んでいるwww

といった感じですね!

どうやらプリキュアは代々紫や追加メンバーはポンコツになるという傾向があるようですね(笑)

もとがとてもクールなだけにギャップが激しいですが、そこが人気の要因の一つでもあるのでしょう^^

次週、どんなルールーが観れるのかが楽しみですね!!

Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です